スイーツ,  呟き

新しいお茶との出会い

 

 

どうも、Yume no okashi です☀️

 

お久しぶりのブログとなっておりますが、

皆さま、暑さに負けていませんか??

 

私はもう、負けっぱなしで、、笑

買い出しや市場調査で外に出たものなら

帰ったら一眠りしちゃうくらいバテます💦

 

もうすぐ8月も終わるのに、、とか

思ったりもしますがまだ暑さは続きそうですね!

 

ということで、

私たちがこの夏出会った素敵なもの

をご紹介したいと思います✨

 

 

 

それは、、、

 

 

「お茶」なんです〜!!

 

皆さんは、お茶って飲みますか?

飲んでもペットボトルのお茶が一番

馴染みがあるんじゃないかなと思ったり。

 

お爺ちゃんお婆ちゃんの家で

急須を使ってお茶を淹れてもらった経験も

ある方が多いと思います。

 

 

あるお茶屋さんとの素敵なご縁で

ちょっとその「お茶」のイメージが変わりました✨

 

渋谷にある「GEN GEN AN」さん。

https://en-tea.com/pages/gengenan

 

お店の雰囲気も独特で格好良く、

お茶の概念が変わったような気がします。

 

まず、緑茶をこんな味わって飲んだことが無かった。。

でも、お茶って爽やかで身体に馴染むな〜

スッと身体が受け付けるな〜な感覚で。

 

 

お茶の種類もたくさんあって

夏に飲みたい水出し緑茶

焙じ茶にも種類がたくさんあったりと。

 

知らなくて損してたな〜と思いました。

知れば知るほど面白くて

スタッフの方にたくさんお話をしてもらって✨

 

 

お菓子との相性も良いのが面白く、

例えばバターサンドと一緒に飲むとしたら

 

涼感は増すし、

洋菓子のバターの風味を優しく包んでくれたり。

 

更には後味を爽やかにしてくれる。

お茶の種類によっては、満足感が増します。

 

和菓子・洋菓子・塩っぱいお菓子

全てに寄り添ってくれる飲み物だと感じました。

 

コーヒーやココアとお菓子を合わせるのとは

また全然違った良さがあると思いますね〜✨

クセが良い意味で強すぎないと言うのかな、、

 

 

いただいた緑茶の粉末を使ったお菓子も

いくつか作らせていただいたのですが、、

 

サブレのこの発色に感動しました。

生地の混ぜてるところも撮ってみたのですが、

無加工なのに、、色が鮮やかすぎて👏

 

緑茶ティラミスも上品に。

緑茶粉末に粉糖を合わせ、ふわっと振りかける。

香りがすごく豊かで味わい深いです。

 

 

気付いていないお茶の魅力はまだまだあって

お菓子を通して発信できたらなと思っています。

 

 

そこで、第一弾として

GEN GEN AN幻 さんを展開されている

「EN TEA」さんにお願いして

お茶とバターサンドのペアリングが楽しめる

「お茶とバタサン」

をオンラインストアでご用意させていただいています。

 

 

 

今回は

「こんなお茶あるの?!」と思っていただける

3種類をセレクトさせていただきました。

 

今っぽいセレクトになっているかなと思います。

 

何にでもストーリーがあります。

この3種類のお茶にもストーリーがあったり。

 

 

とっても面白いなと思ったお茶がまず1つ。

「薪火晩茶」(マキビバンチャ)

このお茶はとってもスモーキーな香りが◎

ストーリーがすごくて、驚きました。

3年以上、人の手入れを加えず育った茶の木を

薪火で焙煎して炒るカフェインレスのお茶です。

 

ストーリーは少し棘があるのに

カフェインレスで優しいと言うか、、

ギャップがあるお茶ですよね。

茶葉ではなく、茶の木を焙煎してるのも面白い。

 

 

そして、暑い季節にぴったりな

変わり種の今っぽさのあるお茶を1つ。

レモングラス焙じ茶

レモングラスがふわっと香る爽やかなお茶で

紅茶のような感覚で飲んでいただけます。

冷たくしても、温かくても◎

あまりお目にかかることは無いと思うので

珍しいフレーバーが好きな方におすすめです。

 

そして3つ目は

釜炒り茶(かまいりちゃ)

このお茶は、バターサンドとの相性が100点です。

まろやかで柔らかい口当たりに落ち着きました。

釜で炒る方法で作られています。これも珍しい◎

冷たい釜炒り茶がとっても美味しいです。

 

 

 

長くなりましたが、

「新しいお茶」をたくさんの方に

召し上がっていただけたらと思っています。

 

もちろん、コーヒーが好き!という方にも

ぜひお試しいただけたらなと思います✨

落ち着きたい日にもぴったりです。

 

私自身もコーヒー派だったのですが

お茶の魅力を知ってからは

お茶を選ぶようになったりもしました。

 

1日の中で落ち着く時間はとても大切だと

withコロナ生活の中で感じております。

 

 

朝早起きしてリラックスする時間

寝る前にテレビをみながらゆっくりする時間

おやつの時間

 

そんな時にあったらいいなな一箱になっています。

 

 

それでは、

今日はこの辺で。

 

 

 

Yume no okashi

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です