スイーツ

「ネクタリン」と「さくらんぼ」を使用したババロア風レアチーズケーキの魅力

どうも、

Yume no okashi です。

いちごの季節が終わり、

夏のフルーツ達がちらほらと、、

お誕生日ケーキのご注文をいただいたので

季節感じる旬の果物で

レアチーズケーキを作りました◎

使った果物は

「 ネクタリン 」と「 さくらんぼ 」です。

ネクタリンは桃です。

バラ科の果物で、

桃の変種なんですよ!

日本の純粋な桃と比べて、

酸味はありますが夏らしい美味しさが◎

皮を剥いたら

砂糖水に浸けておくことで

変色を防ぐことができます✨

ネクタリンのお供が

さくらんぼ。

今回は甘みの強い

「 紅秀峰 」という品種にしました。

ネクタリンの酸味と

紅秀峰の甘みのバランスが良いです。

レアチーズはババロア風になってます😊

暑い時期、

生クリームコテコテのケーキはちょっとなぁ、、

と思う方も多いと思うので

暑くても食べたくなる

爽やかなお菓子の贈り物です。

ちなみに、

この水々しい艶は

非加熱の

「ミロワールヌートル」

という艶出しナパージュを使用しています!

検索すると出てきますので

気になった方は調べてみてください◎

私は、

このミロワールに

バニラベーストを少し加えています!

またご紹介させていただきます。

今回も

似顔絵プレートを添えさせていただきました。

お誕生日のその瞬間が

一層幸せな瞬間になればと思い作っています。

ご注文をいただき

本当にありがとうございました⭐️

お菓子の存在で

沢山の方に

幸せの瞬間を。

それでは、

本日はこの辺で。

最後まで読んでいただき

ありがとうございました😊

Yume no okashi

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です